私が高2の時、半不登校だった話。1

あのとき

 

 

 

 

説明

「クラス」という箱の中で自分の存在意義について悩んだ高2の1年間物語です。